サイトタイトル(学校名)
TOPお知らせ>寿志郎展

お知らせ

お知らせTOPへ

寿志郎展〜口で描くコンピュータグラフィック

 寿志郎展は終了しました。
 このページをご覧になって、利根沼田や県外から来場してくださった方もいらっしゃったとのことです。ありがとうございました。
* リンク先は全て、別のウインドウ(またはタブ・ページ)で開きます。

教室に掲示されている「寿志郎展」リーフレット
会期
2010年3月26日(金)〜4月6日(火)

会場
群馬県庁 昭和庁舎 (→地図

開場時間
午前10:00〜午後5:00

主催
国際藝術振興協会

後援
群馬県 FM OZE FM群馬 上毛新聞社 群馬テレビ

寿氏本人の在館予定日
3月26日(金)・3月28日(日)・4月 4日(日)

寿志郎氏について
寿志郎さん(右)と沼高卒業生(中央) 本名 小林 廣
1968年 利根郡利根村(現・沼田市利根町)で誕生
1984年 沼田高校に入学
    金井豊氏を輩出した陸上部で活躍
    校内マラソン大会1位
1991年 東京理科大に在学中交通事故に遭う。
    コンピュータグラフィックを始める。
2005年 PS2ソフト「ランブルローズ/コナミ」キャラクターデザイン参画
2007年 フジテレビONEデジ絵の文法#18」出演

準備の様子/開催中の様子

 主催の国際芸術振興協会および寿志郎氏より、準備や開催中の様子をお知らせいただいています。

3月30日
  • お客さまから、アンケートも快く書いて頂いております。紹介させていただきます。
    • ちょーおもしろかった!(10歳の子どもさん)
    • たまたま、県庁にきました。看板を見てきてみました。お寿司の立ち食いかなと思っていたら、中に入ってびっくり!そのまま引き込まれるように見てしましました。この部屋が明るくて。そして私の頭も心も明るくなりました。(50代の女性)
    • 感動しました。俺も頑張ってみよう。(20代若者)
3月25日
  • 搬入・展示の様子
    前日は、いよいよ搬入展示をしました。車イスの人も見やすいように、多くの作品が低く配置しました。

3月21日
  • いよいよ 個展も開催秒読みの段階です。展示も少し工夫してみようと思っています。
    沼田のボランティアの方にお手伝いしていただきます。
3月15日
  • 絵は全て仕上がりました。額装もきれいに仕上がりました。額装に関わって下さったスタッフも気合いが入った仕上がりです。やはり何かを成し遂げることで−絆−が生まれるものと実感しています。
3月12日
  • 予定通り、FM群馬 別のウインドウで開きます。の収録が行われました。明るく女性アナウンサーと少し緊張気味に話していました。
3月9日
  • 額装も完了しました。彼の同級生が頑張ってサポートしてくれています。
3月2日
2月24日
  • 71枚の作品の全てに志郎さんが直筆(口でペンをくわえて書きます)のサインを完了しました。すごく味のあるそして彼の人柄を感じるサインになっています。今日から額装の作業に入りました。額装は15日に完了の予定です。
  • 二日前、展示室の入り口挨拶の文言も彼の言葉で原稿を提出の上校正完了し、本日彼が直筆で完了しました。彼の文章は抜群です。早く皆さまにお見せしたいです。
  • 本日はFM群馬 別のウインドウで開きます。からの取材依頼がありました。3月12日沼田市の自宅で取材して、3月18日(金)朝7:00からの「朝ナビ」で放送されることになりました。
  • NHK「こんにちは いっと6けん 別のウインドウで開きます。」キャスター山口明子さんに資料を渡し検討して頂くことになりました。

▲このページのトップへ

メディア

 寿志郎展についての、各種メディアでの紹介の予定を掲載していきます。こちらにもぜひ、目と耳を向けてください。


リンク

いずれも、別のウインドウ(またはタブ・ページ)で開きます。

GSN内からはフィルターのために開けません。のリンク先は、GSN別のウインドウで開きます。内の学校からの閲覧は出来ません。
▲このページのトップへ